life and journey with camera.
http://time-triper.petit.cc/
@timetriper
|  note  |  lifelog  |  analog photo  |  trip  |  album  |  me  |
Img20061217110040
-------------------------------------------------------------

気づけば12月も半ば。
世間は師走のあわただしさと一年の片づけで忙しい時期。

こんなときこそ、ゆるりと過ごす時間を大切にしたいものです。

-------------------------------------------------------------



Img2a20061217104308
-----------------------------------------------
-------------------------


うちから一時間ほどで心落ちつく場所のひとつ。
「古都 鎌倉」


いわゆる駅周辺や主要な場所は「ザ・観光地」ですが、
結構良いとこいっぱいあるんですよね。


今回は紅葉の素敵な場所。
「覚園寺(かくおんじ)」にいってきました。


------------------------
------------------------------------------------
-------------------------------------------------
--------------------------


ついて早々、もみじの美しさに心躍らせ、ただただ感動。
くわえて人気の無さに、寛ぎのじかんを得る。


「階段に散るもみじ」
「苔のじゅうたんと落ち葉」
「彩りの灯篭」
などなど・・・


趣ある境内も、歴史の長さを感じさせてくれます。


---------------------------
-------------------------------------------------
Img3a20061217113629
Img3b20061217113629
Img4a20061217111630
Img4b20061217111630
--------------------------------------------------------
---------------------------------


一ケ所目でかなり満足し、お次は「建長寺」へ。
奥の半僧坊まで足を伸ばし、これまた静か。


丁度お経が聞こえてきて、眼下には相模湾。
頭上には紅葉のトンネル。
足元には銀杏の葉の一面黄色いじゅうたん。


締めは建長寺発祥の建長汁ならぬ「けんちん汁」
うまっ


-------------------------------
---------------------------------------------------------
--------------------------------------------------
------------------------------

お昼過ぎ、最後はカフェで締めるとしますか~。
長谷寺脇にある「邪宗門」へ行ってみる。

「邪宗門コーヒー」と「ブルーベリーたると」を頂きました、囲炉裏端で。

店内はレトロなものがずらり。
真空管から流れる音楽も、耳に心地良い。

ほっと一息。

よくばらない小さな旅こそ、幸せ度は大きい気がする。
そんなことを考えながら、海沿いをバイクで走り、帰路に着きました。

--------------------------------
------------------------------------------------------
Img5a20061217113124